日本のダンススクール

古くから世界の文化の数ほどのダンスの種類、ジャンルは様々あります。日本でも、艶やかな日本舞踊から盆踊りなどの地域に根ざしたものがあり、また国外からの文化を受けて形作ってきたいわゆるストリートダンスやテクノ系などがあります。

フラダンスやベリーダンスなどは海外の伝統的な踊りで、ダイエットやシェイプアップにも効果があるので女性に人気の高いダンスでもあります。これらのダンスを教えてくれるダンス教室もいまでは数多く存在し、ダンスを習いたいと思ったらすぐに通えるぐらいの市場になっています。特に最近ダンス人口が増えているジャンルでいうと、社交ダンスがピックアップされます。とくに年配の方を中心にゆったりとした動きで優雅に踊るときができ、かつ多くの方と交流が持てることが人気の理由になっているかと思います。

地方の大型旅館などでも館内イベントの一環として社交ダンスを取り入れ集客を狙っているレジャーもあるぐらい社交ダンス規模は大きくなっている。社交ダンスは、男性がアレンジで踊りながら女性をリードしていくペアダンスなので、同じステージで踊っていてもレベル差がはっきりわかるほど経験がものをいう踊りです。なので、「もっとうまくなりたい」というストレートな気持ちで、経験値を貯めるために皆さんダンススクールに通います。

特に社交ダンスのコア層である40代以上の方々は時間と資金にゆとりができてくるので、スクール通いのハードルも低く持続がしやすいジャンルと言えます。もともと西洋に古くからあるパーティの場での催し物でしたが、いまでは日本のダンス市場にも外せないものとなっています。

ダンススクールならエイベックス