ダンススクールに通う事のメリット

ロックやブレイキングなどをエネルギッシュに練習する小学生からしっとりとした上品な初項ダンスを練習するおじいちゃん、おばあちゃんなどをイメージすることも簡単なぐらい「ダンスを習う」というものは一般的なものとして認識されています。

そんなダンススクールに通う動機についても人それぞれであるかと思いますが、そもそもダンススクールに通うメリットは何でしょうか?ダンスは自分の体と踊るスペースさえあれば、練習はできます。実際街の一角や公園、ストリートで音楽を流しながら練習をしている若い人たちがいるように、スクールでなくても練習自体は基本できるのです。ではスクールのメリットは何かというと、「うまい人がいて、その人が教えてくれること」です。

ダンスに限らず、演奏でもスポーツでもプレイが上手くなるための一番効率がいい方法は、うまい人のプレイを模倣することです。至極シンプルな話であり、「上手な人の難しい振付と、まったく同じことができれば、あなたもそのレベルに達している」のです。上手い人のプレイを間近で見て、時には足りない部分を教えてもらえること、これがスクールのメリットです。

何人かのうまい人のまねができれば、その人たちのテクニックを複
合させてハイブリッドなあなたオリジナルの技を創り出すこともできます。上手くなる環境がたくさん用意されていることがダンススクールメリットですが、実際に入会したら自分がどのぐらい成長できるのかを見据えて決めましょう。