ダンススクールの選び方

多くの場合はダンススクールに通いたいという決心をした時点で、どんなジャンルの踊りをやっていきたいのかも自分の中で固まっているかと思います。

そうなれば次は通い先のスクールの選定ですが、スクールを決めるポイントは大枠に分けると①ジャンル②費用③立地④雰囲気となります。①は、前述したようにフラダンスを覚えたいとかかっこいいヒップホップ系をやりたいなど目指したい方向はあらかた決まっている場合が多いかと思います。もしまだしっかり決まっていないという人も無理に固める必要はありません。その場合、とりあえずダンス教室に足を運んで、見学にいってみましょう。

そもそも見学というアクションは①、②、③、④の要素を効率よく確かめることができる手段でもありますのでとてもオススメです。実際、ネットや広告の情報から雰囲気もよさそうで料金も予算内だからと入会してみると、意外にハードで趣味でやる程度を望んでた自分とギャップが生じてしまい、結果すぐやめてしまうことも考えられます。ぜひ見学と、余裕があれば体験もさせてもらいましょう。費用や立地についてもしっかり予算と見込みをたてておきましょう。

自分が月にどのぐらい踊りに時間を使うかによって、ダンスとスクールへの投資は当然変わってきます。スクールによっては複数パターンのプランを扱っていたりするので、比較もなかなか難しいと思いますが予算に無理がないようにして、候補校を絞りましょう。あと地味に重要なのが立地です。例えば月謝で安く抑えることができる場所であっても自分の通学・通勤経路から外れてしまえば移動コストがかかってしまいます。

なるべく生活経路圏内で絞れるようにもしましょう。以上から自分の生活スタイルにあうダンススクールを見つけましょう。